ホソノ靴店 スタッフブログ

hosonoblog.exblog.jp
ブログトップ
2016年 10月 28日

ポンプす。

a0318197_17473633.jpg

皆様こんにちは
今日は雨降り、あいにくのお天気ですね。

ところで、あいにくって何でしょうね。「あいにくのお天気」「ごあいにく様」なんて言ったりします。
日常、何の気なしに使いますので意味が分かっているようで、どういう意味かと聞かれると説明がしづらい。

そんな、なんとなくわかっているつもりで、わかっていない事というのはあるものです。



わたくしも先日ふと思いつきました。

「パンプスてなんぞや」と。



パンプス英語で書くと「Pumps」

複数形のsを取ると「Pump(ポンプ)」これはいわゆる、水を吸い上げたりするポンプです。ポンプ車とかの。

今まで軽く10000回くらいは「パンプス」と言ってますが、これが一体どういうことなのか、全く知りませんでした。




で、調べました。色々。

それによると

元々パンプスのもとになった靴は、近代のイギリスで馬車を操る御者が履いていたもので
馬車のブレーキペダルを何度かに分けて(ポンプを踏むように)ゆっくりと踏み込んでいったことに由来するようです。
御者は歩くことはあまりありませんから、屈曲しやすく、また通気性の良い、甲の大きく開いたデザインが好まれた、という事でしょうか。
今となってはパンプスといえば女性向けの靴を指すことがほとんどですが、その始まりは男性の職業用の靴が始まりだったというのは意外ですね。


今でも紳士用にオペラパンプスなんてものがあったりしますが、この辺の話題はまたの機会にいたしましょう。


それでは、今回はこの辺で。




----------------------------------------------------------------------------

ホソノ靴店は、東京・青山で既製品とオーダーメイドを取り扱う、手作り靴のお店です。
ホソノでは外反母趾や足幅の細い方にも合わせてフィッティングを行います。
お足の計測やご相談だけでも承りますので、お気軽にご来店ください。

access: 〒107ー0062 東京都港区南青山5-1-2 青山エリービル 2F
( 東京メトロ・表参道駅のA4出口を出てすぐ目の前の赤いレンガのビル )

TEL : 03-3409-9425

e-mail : info@hosono.co.jp


-----------------------------------------------------------------------------


[PR]

by calzeria_hosono | 2016-10-28 17:59 | 日常


<< ハロウィン・ハロウィン      細野、インスタはじめるってよ。 >>